タイ(シラチャ)海外赴任

シラチャってどんな街?天気や気候は?日本からシラチャの天気を調べる方法

シラチャってどんな街?天気や気候は?日本からシラチャの天気を調べる方法

タイの中ではバンコクに次ぎ、2番目に日本人が多い街であるシラチャは、日本語に対応した施設や日本のスーパーなどもあり日本人が住みやすいエリアです。
そこで今回は、シラチャとはどんな街なのか、天気や気候の特徴や注意点、日本からシラチャの天気を調べる方法などをご紹介します。
タイへのシラチャへ駐在が決まった方は、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. シラチャとはどんな街?
  2. シラチャの天気や気候の特徴
  3. シラチャの天気を調べる方法は?
  4. シラチャでの服装は?
  5. シラチャの天気にまつわる注意点
  6. 最後に

シラチャとはどんな街?

シラチャはバンコクにあるスワンナプーム国際空港から、車で約1時間30分の場所にあります。決して大きな街ではありませんが日本の企業が多く、日本人にとっては住みやすい街です。元々はのどかな小さい漁村だったシラチャは、今では工場や農業も増え、活気のある街に成長しています。
シラチャの街の中を見てみると日系のスーパーや日本食のレストランなども立ち並び、タイ本来の姿の中に日本人にも馴染みやすい要素があります。なかでも、シラチャにある「ロビンソン」というデパートには、日本でもお馴染みのチェーンレストランや100円ショップ、アパレルショップも多く入っており、慣れない海外生活でもホッとできるでしょう。また、日本人学校や幼稚園もありますので、家族で駐在する方は教育面でも安心です。
他にも日本語で対応してくれる施設や日本語のフリー新聞などもあり、シラチャは日本人に優しい街とも言えるでしょう。

シラチャの天気や気候の特徴

タイは常夏の国としても知られており、シラチャも1年を通して平均最低気温は25℃ほど、平均最高気温は31℃ほどあります。湿度も高いため蒸し暑さを感じる気候が特徴です。
シラチャの気温だけを見ると日本の夏のような印象を受ける方も多いでしょう。しかし、シラチャでは4月に最高気温が40℃を超えることも珍しくないため、日本と同じ感覚でいると体調を崩してしまう可能性もあります。
また、シラチャの雨季は毎日のように雨が降りますが、1日を通してシトシト降り続くというよりは1日の中で1回ゲリラ豪雨のようなスコールがやってきます。だいたいが1時間に満たないような比較的短い時間の豪雨ですが、長く降った場合には道路が冠水することもあります。スコールのときには雷が多発することもあるため、落雷に注意する必要もあるでしょう。

シラチャの天気とバンコクの天気の違い

平均気温で見ると、シラチャの方がバンコクに比べて涼しい傾向にあります。
また、シラチャは年間を通して見るとタイの中では降水量も少ない方ですので、シラチャの方が天気の良い日が多いでしょう。

シラチャの天気とパタヤの天気の違い

タイのリゾート地として人気のパタヤは、シラチャから車で30分という非常に近い場所にあります。そのため、パタヤの天気や気候とシラチャの天気や気候はほぼ同じと考えて良いでしょう。

シラチャの天気を調べる方法は?

シラチャの天気を調べる方法は?
タイに駐在が決まり、家族を日本に残して単身赴任するという方もいらっしゃるでしょう。日本に残る家族は、シラチャの天気が気になるかもしれません。
パソコンからシラチャの天気予報を見る場合は、「weather-forecast.com」や「AccuWeather」などのウェザーサイトで「チョンブリー県」や「Sriracha」を検索すると調べることができます。週間天気や気温、雨量、湿度などの予報まで知ることができますよ。
「AccuWeather」はスマホアプリにもなっており、iPhoneからもAndroidからも使用できます。アプリを起動するとロケーションを設定する画面になりますので、「チョンブリー県」を設定すると、シラチャ近郊の天気がわかります。

シラチャでの服装は?

タイには日本のような四季はありませんが、3つの季節に分けることができます。
特に暑い暑季、雨が増える雨季、一転して雨が一気に減る乾季です。暑季は3月~5月中旬まで、雨季は5月中旬~10月中頃まで、乾季は10月中頃~3月までというサイクルになります。
シラチャでは1年を通して半袖で過ごせますが、屋内に入ると寒さを感じるほどエアコンが効いていることも多いため、長袖の薄手の羽織ものがあると安心です。
また、雨季に降る雨は非常に強いことが多く、豪雨の間は傘の使用はできないでしょう。どうしても豪雨の中を移動する必要がある場合は雨合羽の方がおすすめです。ただし雨は1時間も経たずに止むことも多いため、時間の都合がつくのであれば雨宿りする方が安全でしょう。
さらに、雨の中を歩くことも増える雨季は、サンダルなどすぐに乾く靴がおすすめです。水に弱い革靴などは避ける方が良いでしょう。

シラチャの天気にまつわる注意点

シラチャの天気にまつわる注意点
シラチャでは、雨季に降る雨が非常に強く、瞬間的に先が見えないほどの雨が降ることも珍しくありません。空が急に真っ暗になったり、風が強くなったりするとスコールが来る可能性が高いので、注意しましょう。
タイは非常に紫外線が強く、シラチャも例外ではありません。外出するときは紫外線対策をするようにしましょう。ただし、日焼け止めを塗っても汗で流れ落ちてしまうため、日傘などグッズでの対策がおすすめです。
また、常に30℃を超える国ですので、熱中症の対策も行いましょう。屋内はエアコンが効いていますが、屋外との温度差も激しく体への負担も増えますので注意が必要です。

最後に

タイのシラチャへ駐在が決まった方やそのご家族のなかには、シラチャの天気や天候が気になるという方も多いでしょう。シラチャの雨季は他の地域と同様に毎日のように雨が降りますが、乾季に入るとほとんど雨が降らず、タイ全体で比較すると雨の少ない地域です。暑い国ですので、体が気温に慣れるまでは特に熱中症などの対策をしてくださいね。
シラチャに駐在が決まり、不安なことがあるという方は、ぜひディアライフにご相談ください。物件探しはもちろん、生活に関する情報も日本語のスタッフが対応させていただきます。予算や条件から適切な物件をご案内し、安全にご入居していただけるようサポートいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。
https://www.sr.dlife.co.jp/