タイ(シラチャ)海外赴任

シラチャのサービスアパートの家賃相場や賃貸物件の選び方

シラチャのサービスアパートの家賃相場や賃貸物件の選び方

シラチャにはサービスアパートが豊富にあり、日本人駐在員に人気があります。そこで今回は、シラチャにあるサービスアパートの家賃相場や賃貸物件の選び方について紹介します。

目次

  1. シラチャのサービスアパートとは
  2. シラチャのサービスアパートの家賃相場
  3. サービスアパート以外もチェック!シラチャの賃貸物件
  4. シラチャで賃貸物件を選ぶときのポイント
  5. 最後に

シラチャのサービスアパートとは

サービスアパートとは、その名の通り、さまざまなサービスが付いたアパートタイプの住居のことです。

ホテル系サービスアパートとレジデンス系サービスアパート2種類があります。
ホテル系サービスアパートはレセプションは24時間対応可能で、朝食設定やルームサービスなどもあり「ホテルに住む」感覚で生活いただけます。
レジデンス系サービスアパートは、自分の住んでいるお部屋へメイドさんが来てくれるといったところ。レセプションは夜間クローズするも住み込みのスタッフがいるため、こちらも緊急対応が必要な際も安心して生活いただけます。

どちらも生活必需品となる家具家電付き、室内清掃やリネン交換といったメイドサービスが付帯されていて、鞄1つで生活を直ぐにスタートすることが出来ます。

シラチャのサービスアパートの家賃相場

シラチャのサービスアパートの家賃は、物件の間取りや広さ、築年数などに応じて異なります。サービスアパートの家賃相場は、以下の通りです。

サービスアパートの間取り・タイプ 家賃相場
スタジオ 30,000B〜45,000B
1ベッドルーム 33,000B〜50,000B
2ベッドルーム 50,000B〜70,000B

サービスアパートの家賃には、清掃やリネン交換などの各種サービス料金が含まれているため、通常のアパートよりも家賃相場が高くなっています。

サービスアパート以外もチェック!シラチャの賃貸物件

サービスアパート以外もチェック!シラチャの賃貸物件
シラチャの賃貸物件は、サービスアパートだけではありません。アパートやコンドミニアムといった種類もあるため、それぞれの特徴を把握しておきましょう。

アパート

シラチャの賃貸物件には、サービスアパート以外に、サービスが付いていないアパートもあります。

アパートは、法人のオーナーが建物全体を所有して管理している賃貸物件です。サービスアパートのようなサービスはありませんが、お部屋の修繕など基本的な管理はしてもらえます。高級アパートのほとんどは日本人をターゲットとしているので、日本人向けにデザインされた物件も多いです。
ロビーやプール、フィットネスジムなど共有施設が充実している物件も多く、日本でいうアパートのイメージとは少々異なるかもしれません。

コンドミニアム

シラチャの賃貸物件には、アパート以外にコンドミニアムと呼ばれる賃貸物件もあります。コンドミニアムとは、部屋毎に個人オーナーさんが所有している物件、日本で言う区分所有の分譲マンションと考えてもらうのが適当です。

同じ建物内であっても部屋ごとにオーナーが異なるため、家賃の金額や内装・家具家電が異なります。個人が所有する物件のため、アパートに比べて築年数や広さの割に割安なお部屋が多いというメリットもありますが、管理面には注意が必要です。オーナーによっては退去時に多額の修繕費用を請求することもあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

シラチャで賃貸物件を選ぶときのポイント

シラチャで賃貸物件を選ぶときのポイント
続いては、シラチャでサービスアパートを含む賃貸物件を選ぶときのポイントについて紹介します。

間取りは人数に応じて決める

シラチャで賃貸物件を選ぶときは、単身なら1ベッドルーム(1LDK)、ご夫婦なら2ベッドルーム(2LDK)といったように、一緒に暮らす人数に合わせて間取りを選びましょう。また、同じ間取りでも部屋の広さは物件ごとに異なるので、よく確認するようにしてください。

物件種別を決める

シラチャで賃貸物件を選ぶときに、サービスアパートにするかアパートにするか、コンドミニアムにするかはとても重要です。
できるだけ便利な生活がしたい方にはサービスアパートがおすすめですが、サービスアパートは家賃が高くなるので、予算に合わない場合はアパートやコンドミニアムを選ぶ必要があります。

周辺情報を確認

シラチャで賃貸物件を選ぶときは、駅までの距離や周辺にある施設など、周辺情報はしっかりとチェックしましょう。シラチャでは、スーパーマーケットや幼稚園、学校、会社など生活に欠かせない施設までのアクセス情報もとても大切です。電車代やタクシー代も日本よりかなり安いですが、やはり徒歩で移動できる方が何かと便利でしょう。

物件内の施設を確認

賃貸物件には、入居者専用のレストランやフィットネスジム、プールや子供の遊び場が付いていることがあります。
毎日食事を作るのは面倒だという方にはレストラン付きの物件がおすすめですし、小さなお子様と一緒に暮らす方は遊び場付きの物件が良いでしょう。間取りや立地だけでなく、物件内の施設についても物件探しのポイントにすることをおすすめします。

最後に

今回は、シラチャのサービスアパートの家賃相場について紹介しました。
サービスアパートはその名の通り、サービスが充実している物件です。家具家電や調理器具は備え付け、お部屋掃除やリネン交換といったサービスが受けられます。サービス料金の分、家賃は高額となってしまいますが、生活のストレスを感じず快適に暮らすことができると言うメリットがあります。

ディアライフでは、シラチャエリアの様々な物件を紹介可能です。日本人スタッフが対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。