物件情報

家族でタイに移住!どんなエリアが人気?ファミリータイプのおすすめ物件まとめ

家族でタイに移住!どんなエリアが人気?ファミリータイプのおすすめ物件まとめ

家族揃ってタイへの移住が決定した場合、一番初めに悩むのが物件選びではないでしょうか。初めてのタイでの暮らし。「タイでも日本食が食べたい」「日本人幼稚園や学校の近くがいい」など、家族の様々な要望を満たすためにはエリア選びが重要です。そこで今回は、日本人の駐在員に人気のエリアと、ファミリータイプのおすすめ物件を合わせてご紹介します。

目次

  1. 日本人の家族に人気なのはアソーク・エカマイエリア!
  2. トンローエリアは日本人に人気の高級エリア!
  3. タイの家族向けおすすめ物件①バンコク屈指の高級レジデンス!「ザ・エッセ・アソーク」
  4. タイの家族向けおすすめ物件②周辺には日系幼稚園多数!「ミラースクンビット40」
  5. タイの家族向けおすすめ物件③サービス付きでお得な賃料「サクラスイート」
  6. 最後に

日本人の家族に人気なのはアソーク・エカマイエリア!

タイで日本人の家族連れに最も人気のエリアは、BTSのアソーク駅、エカマイ駅の周辺エリアです。日本料理店や日系スーパーが多くあるため、日本食を楽しむことができます。また、アソーク・エカマイエリアには日本人学校や日本人幼稚園も多くあり、日本に近い環境で子育てをすることができるのです。アソーク・エカマイエリアにあるファミリータイプの物件は日本人家族に大人気。アパートによっては日本人居住率100%ということもあります。

トンローエリアは日本人に人気の高級エリア!

BTSトンロー駅周辺のエリアも、日本人に人気です。「バンコクの青山」とも言われるトンロー通りは、日本だけでなく諸外国からの駐在員やタイの富裕層にも人気の高級感漂うエリアとなっています。日本食レストランや日系スーパー、日本人学校もあるので、生活にも困らないでしょう。

タイの家族向けおすすめ物件①バンコク屈指の高級レジデンス!「ザ・エッセ・アソーク」

「ザ・エッセ・アソーク」は、タイでおすすめのファミリータイプ物件です。
アソーク通りに面した立地で、周辺には飲食店やスーパーが立ち並び、BTSアソーク駅もMRTスクンビット駅も徒歩圏内です。また、大型複合施設Terminal 21も近いので、休日には家族でお出かけも楽しめるでしょう。
コンドミニアムなのでお部屋の内装はオーナーによって異なりますが、高級セグメント物件なので造りはしっかりしています。エアコンはダイキン製のビルトインタイプ、建物内にはスイミングプールやサウナ、フィットネスジムも完備されています。
お部屋の面積が広く、バスルームにはバスタブもあるので、ご家族で暮らすのにぴったりのおすすめ物件です。

【概要】
物件名:ザ・エッセ・アソーク
物件種別:コンドミニアム
物件詳細:https://www.dlife.co.jp/detail/the_esse_asoke.html?chk_area1=A&chk_area2=B&chk_madori4=Y&chk_madori5=Y&chk_setsubi12=Y
最寄り駅:BTSアソーク駅8分 / MRTスクンビット駅7分
築年数:2019年
階数:51階
部屋数:419室
家賃:3ベッドルーム 150,000B/月~

タイの家族向けおすすめ物件②周辺には日系幼稚園多数!「ミラースクンビット40」

「ミラースクンビット40」はスクンビット・ソイ40に立地する日本人ファミリーにおすすめのアパート物件です。
BTSトンロー駅からもエカマイ駅からも徒歩圏内にとなっていますが、サービスカーも手配可能です。アパート内にはフィットネスジムやスイミングプールが完備されています。
周辺には、「メロディ幼稚園」「こばと幼稚園」など日系の幼稚園があり、小さなお子様をお持ちの方にもおすすめです。
また、1フロアに4部屋という贅沢な設計で、すべて角部屋のため採光が良いのも特徴です。日本の高級マンションのような豪華な間取りで、ワンランク上の生活を楽しめるようになっていますよ。

【概要】
物件名:ミラースクンビット40
物件種別:アパートメント
物件詳細:https://www.dlife.co.jp/detail/mieler_sukhumvit_40.html?chk_area1=A&chk_area2=B&chk_madori4=Y&chk_madori5=Y&chk_setsubi12=Y
最寄り駅:BTSトンロー駅13分 / BTSエカマイ駅13分
築年数:2019年
階数:7階
部屋数:24室
家賃:3ベッドルーム 90,000B/月~

タイの家族向けおすすめ物件③サービス付きでお得な賃料「サクラスイート」

トンロー通りに立地するサクラスイートは、タイに住む日本人ファミリー向けのサービスアパートです。
全室にウォシュレットを完備するなど、日本のマンションを意識した造りになっています。
奥まった所に建てられているので、静かな住環境が整っています。
周辺には日本食レストランやスーパー、日本人幼稚園や学校、日本語窓口がある「サミティベート病院」もあり、安心して生活ができます。BTSトンロー駅までは若干距離がありますが、トンロー駅やフジスーパー、サミティベート病院行きの無料シャトルサービスが運行しています。
いずれのお部屋もオープンキッチンでお子様を見ながら台所に立てる他、室内の遊び場もあり、ご家族にぴったりの物件です。もちろん、大人向けのスイミングプールやサウナ、ゴルフのパッティング練習スペース、フィットネスジムも完備されていますよ。
日本人居住率は100%なので、住民同士での交流も楽しめるでしょう。メイドサービス付きでお得な賃料も魅力となっています。

【概要】
物件名:サクラスイート
物件種別:サービスアパート
物件詳細:https://www.dlife.co.jp/detail/sakura_suites.html?chk_area1=A&chk_area2=B&chk_madori4=Y&chk_madori5=Y&chk_setsubi12=Y
最寄り駅:BTSトンロー駅10分以上
築年数:2015年
階数:8階
部屋数:50室
家賃:3ベッドルーム 85,000B/月~

最後に

今回は、ご家族におすすめのタイの物件をいくつか紹介してきました。タイでファミリータイプの物件を選ぶ際には、周辺の住環境についてもあらかじめ調べておくことをおすすめします。ディアライフでは、日本人スタッフがお客様のご要望に合った物件をご紹介させていただきます。周辺の日本人学校や幼稚園、スーパーや病院などの情報についてもご紹介できますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
https://www.dlife.co.jp/