ご希望の物件を条件からすばやく検索!
エリア

エリア

エリアについて
BTS最寄駅

BTS最寄駅

設備・その他

設備・その他

間取り

間取り

物件種別

物件種別

物件種別について
ご予算

ご予算 (タイバーツ)

バンコクの不動産・賃貸 TOP > 会社案内(沿革)

沿革

2012年

4月 タイ国不動産事業部として現地法人を設立
タイ(バンコク)に株式会社ディアライフを設立
5月 ウェブサイトを開設
バンコク市内、取り扱い物件数が600箇所を超える
タイ竹中(竹中工務店タイ王国現地法人)様、大成タイランド(大成建設タイ王国現地法人)様、日本航空株式会社様のご推薦を賜り、盤谷日本人商工会議所へ加盟
6月 バンコク生活情報マガジン「Home'S(ホームズ)」を出版に協力
7月 日系の不動産会社では唯一となる「タイ不動産協会」へ加盟(認可番号:3/2555)
また、国家資格である宅地建物取引主任者が常駐
9月 最も優秀なバンコク都内の不動産会社ウェブサイトとしてJWord(ヤフー株式会社)と業務提携
12月 本社をExchange Tower (BTSアソーク駅前)へ移転

2013年

8月 クレールFCと資本提携し、駐在員のお子様達を対象にサッカークラブ運営を開始する。
タイ市場で事業展開を行っている日系企業の中で「ものづくり日本」、「おもてなし日本」を支える優良企業100社に送られる「THAI GOOD COMPANY 100」を受賞。
10月 タイ国投資委員会(BOI)認可企業となる

2014年

1月 サッカースクール事業部のテクニカルディレクターにサッカー元日本代表、前園真聖氏が就任
4月 タイ国内での日本人顧客への賃貸物件の仲介実績が1000世帯を突破
10月 リロケーション・インターナショナルと業務提携し、「RELO @Premier Thonglor」をリリース

2015年

1月 JALマイレージバンク(JMB)へ加盟。顧客へのマイレージ付与サービスを開始
Avora 31のマネージメント開始
8月 本社をBhiraj Tower at EmQuartier (BTSプロンポン駅前)へ移転 地図はこちら

2016年

9月 資本金を17,000,000バーツへ増資

2017年

1月 イメージキャラクターにバービー(フォーリンラブ)を起用
4月 タイ国内での日本人顧客への賃貸物件の仲介実績が5,000世帯を突破
8月 資本金を23,000,000バーツへ増資
11月 東京海上グループのタイ現地法人(Tokio Marine Insurance)と業務提携し、全入居者に住宅保険を無償で自動付帯するサービスを開始。仲介する全物件に対して、火災・爆発・水漏・盗難などで入居者様自身が損害を被った場合や家主・第三者への損害賠償等をカバー。

2018年

1月 セレッソ大阪スポーツクラブと提携し「セレッソ大阪バンコク校」を運営開始
6月 IHI運搬機械株式会社とタイの駐車場開発に関して業務提携

2019年

3月 タイの国技”ムエタイ”フィットネスクラブ「MIGAKU(磨く)」を運営開始
5月 「ルンピニ」・「ラチャダムナン」統一王者、吉成名高選手(エイワスポーツ所属)とスポンサー契約
8月 タイ王国サッカーリーグのトップディビジョンである「T1」に所属する「サムットプラカーン・シティーFC(Samut Prakan City F.C.)」と業務提携開始、マーケティング、スポンサー、ファン獲得などの業務を担当

2020年

1月 イメージキャラクターにぱんちゃん璃奈を起用
2月 タイ駐在チャンネル」を開設
3月 タイ国内での日本人顧客への賃貸物件の仲介実績が10,000世帯を突破

2022年

5月 株式会社 GA technologies(証券コード3491)と経営統合。社名をRenosy (Thailand) Co., Ltd.へ変更
ご希望の物件を条件からすばやく検索!

copyright (c)2022 RENOSY (Thailand) Co., Ltd. All rights reserved.