ご希望の物件を条件からすばやく検索!
エリア

エリア

エリアについて
BTS最寄駅

BTS最寄駅

設備・その他

設備・その他

間取り

間取り

物件種別

物件種別

物件種別について
ご予算

ご予算 (タイバーツ)

バンコクの不動産・賃貸 TOP > お宅訪問レポート > 気になる物件訪問 #133

気になる物件訪問 #133
アッパー スイート スクンビット 39
Upper Suites Sukhumvit 39

BTSプロンポン駅やフジスーパー1・3号店、The Manor 39やBio Houseまで徒歩圏内の好立地。2016年、老舗家族向けアパートPSI Towerの大改装による生まれ変わり。以来常にウェイティングが出る程の超人気物件Upper Suites Sukhumvit 39。今回はこちらの2ベッドルームにお住いのK様へお話しをお伺いしました。

昨年末、娘がピアノを始めようとしていたので、購入を考えていることを社内で話した際に何故か止められました。そこからバンコク赴任の話が浮上し、二月に辞令を受けました。元々海外を希望していなかったため、とてもびっくりしました。しかし前任者からは「最初の赴任地がタイは当たり」だと聞いていて、近所にバンコク赴任から帰って来た方が多かったこともあり、バンコク生活について予習は出来ていました。

日本の様な公園がタイには少ないという事で、敷地内に室内の遊び場が付いているアパートを中心に探すことにしましたが、遊具が古かったり狭かったり。正直メイドサービスの必要性を感じていなかったのですが、ディアライフの方に「サービスアパートですが、ご希望条件を満たしている新築物件がある」という事で紹介頂いたのがアッパー スイート スクンビット3でした。本当に私たちにぴったりな選定をして頂けたと共に、入居時の行き届いた対応には大変満足しております。

プロンポンエリアには会社の人が多く住んでいて、ソイ3の冠水問題は気になりましたが「ちょっと我慢すれば」と。駅やフジスーパーまで徒歩圏内にも拘わらず、サービスカーが二台も運行している。日本ではお目にかかれない便利なサービスですね。

ロビーやお部屋内はホテル様な雰囲気、寝室も広く常に清潔に保たれていて、正直最初は慣れなかったですね。こちらの物件のメイドさんはお掃除のみならず、洗濯やアイロン掛けまでしてくれるので、非常に重宝しております。

お風呂場にはテレビが設置されています。更に洗い場がある日本式の浴室。タイの物件には追い炊きの機能が付いているバスタブが無いのだとか。あとエアコンに暖房機能が無いことにも驚きでしたが、どちらも必要ないですよね。

子どもの遊び場は充実していて、プールは「幼稚園よりも広い」と娘が大満足。一緒に遊ぶお友達も沢山できている様子。せっかくゴルフゲージもありますので、これを機会に始めようかと考えております。

たまに日本食が恋しくなっても(日本食屋さんが多いので)バンコクは困りませんね。 タイ産の日本米もおいしいですし。逆に家内の味付けがアジア風に変わってきた様に感じます。しかし最近食べたナムトックの臭いは、(家族全員)ちょっと苦手かもしれません。

西向きのお部屋ですが特に不便に感じず、夜景を見ながら「こんな都会に住んでいるのだ」と実感しております。初の海外生活にて気を張っていたのですが、大分落ち着いてきましたので、これからのバンコク生活を更に楽しんでいこうと思います。

編集後記
バンコク生活を切っ掛けにアロマテラピーやネイルの勉強を始めたいという奥様。Upper Suites 39は日本人コミュニティーがしっかりしていて、色々なことに誘って貰えているのだとか。シーローに乗って“木タラ”もデェビュー済み。「バンコクから帰りたくなくなる」という噂を早くも実感し始めている様です。(伊藤)
全物件住宅保険付き ディアライフの特典の説明
この物件の詳細情報を見る
ご希望の物件を条件からすばやく検索!

copyright (c)2016 DEAR LIFE CORPORATION All rights reserved.